なんちゃってミニマリストの男1人暮らし

ゆるめなミニマリスト観を20代男性/1人暮らしが紹介していきます。

生活の質を落とすのは難しいか?

 

近々、引っ越しを予定しています。

 

現在住んでいるアパートを引き払い
転居する予定で、日々賃貸探しをしているんですが

 

うーん


なかなか条件に合うのが見つからない

 

というか
私自身が今の家より
生活の質を落とせないことに問題がある気がしてきました。

f:id:taciten:20190623192030j:image

 

 

現在住んでいるところは

 


家賃は駐車場込みで約6万

築10年
1K(8畳)
風呂、トイレ別
洗面所独立
コンロ2口
2階、軽量鉄骨
ウォークインクローゼット
そこそこ綺麗
駅まで約15分

 

田舎なのでこの条件でも比較的安い
しかも住宅補助も出ているので、実際もっと安く住めています。

 

 

転居予定の第1候補は?

 

 

駐車場込みで約5万
築20年
1K(8畳)
風呂、トイレ別
洗面所独立じゃない(風呂内)
コンロ一口
4階(最上階)、鉄骨
駅まで約3分
都市ガス、インターネット無料

 


自分の年収を考えて、家賃を1万円減

 


更にプロパンガス→都市ガス
インターネットも無料になり
アパート→マンションの最上階
駅まで約3分と立地最高

 

これだけみると素敵!!


ですが、悩んでいるのが
築年数が古くなったことで考えられる設備の老朽化(エアコン等)と
洗面所が独立じゃないこと

 

 

洗面所が独立していない生活をイメージしてみた

収納がない

 


独立洗面所があることで
水回りのものは全て収納できていましたが、収納するところがなくなった

風呂に行かないと洗面所が使えないので、足が濡れる

鏡が小さいし、全身が見れない
独立洗面所はこういう点でも役に立っていた

 

 

物は少ないが...

 

そもそも、物を外に見せたくない
見せる収納よりしまって何もない空間を作るのが理想である

 

そして収納スペースを確保するために、色々なグッズがあるが、グッズを買うと物が結果的には増えてしまう

 

 

考えてみた結果

 


一番問題なのは


現在の生活から質を落とすことに
自分が躊躇していることなんだと思います。


最初から洗面所がない生活をしていれば
洗面所がない暮らしになっても
大して困らないのではないかと。


今は独立洗面所→独立洗面所がなくなる

という変化に対応できていないだけでは!?


変化に対応するまでに
きっと大変でしょう
不便かもしれない


でも慣れるのでは!?と
ポジティブになってきました。


家賃が1万安くなったことで

趣味や娯楽にも使える費用が増えたと考えれば
全然、万歳なくらいでは(笑)

 

 

最終的な結論は内覧後に

 

現在まだ入居者がいる為
退去後に内覧予定です。

内覧して気にいるといいな

ハッピーライフになることを願っています!