黒柴くんの1人暮らしライフ

将来豊かなお金持ちになる!そんな夢をミニマリストの考えを基盤に目指していきます。基本的には1人暮らしのシンプルライフをご紹介していきます。

なか卯の夜メニューでちょい呑み!コスパ抜群です

 

皆さんこんばんは

 

本日は仕事帰りにふらっとなか卯に寄ってきました

お目当ては「ちょい呑み」です

 

以前からちょい呑みやっていますと旗が立っていて

ずっと気になっていたんです

ついに今日は訪れることができました

 

なか卯といえば親子丼というイメージが強いですが

お酒もあるみたいです(親子丼美味しいですよねえ)

 

なか卯は券売機での食券制なので注文は楽チンです

 

店内に入ると、お客さんは男性が2人だけ

なぜか2人とも牛丼食べている、親子丼じゃないのね

 

注文したメニューは?

 

やっぱりビールですね!!

f:id:taciten:20200107213250j:plain

仕事帰りのビールはなんでこんなに美味しいのでしょう

至福の時です、そして冬でもビールが美味しいなんて・・・

おじさんになったなあと感じる今日この頃です

 

その他に注文したものはこちら

おつまみの定番である枝豆や唐揚げ

そして焼き鳥のももと漬物

f:id:taciten:20200107214025j:plain

 

枝豆は解凍不十分なのかちょっと凍っていたけれど

少し塩気があってお酒とよくあいます

そして、何気に良かったのがこの漬物

箸休めにぴったりでした

 

ちなみに気になる金額は以下の通りです

生ビール 280円

枝豆 190円

焼き鳥 280円

唐揚げ(3個) 120円

漬物 80円

 

全て税込価格なので、合計950円です!

お酒も飲んで、この品数でこの金額は

なんともコスパがいいですね

 

1番の魅力は?

 

コスパも魅力的ではありますが

1番の魅力は気軽さかもしれないです

 

なか卯は食券なので

コミュ障の私でも注文がしやすいし

 

呑み屋に1人で行けない!!っていう方でも

なか卯なら気軽に入りやすいのではないかと思います。

 

それに、回転率もよく1人で来るお客さんも多いので

そんなにうるさくないという利点も

 

仕事帰りのサラリーマンには最高

 

疲れた身体に染みるビール

 

さくっと呑んで早く帰りたい

少し呑みたい気分だ

そういったサラリーマンの強い味方です

 

ぜひ皆さんもさくっとちょい呑みになか卯へ行ってみましょう